GOBI NOW

FESTIVAL 2018 – 神々のダンス

GOBI CASHMERE(ゴビ カシミヤ)は「ナーダム祭」とコラボレーションしました。

2010年にユネスコ無形文化遺産にも登録されている、モンゴルの伝統スポーツの祭典「ナーダム祭」。ゴビカシミヤはナーダム祭とコラボレーションし、伝統芸術と民族衣装を世界に紹介しています。

イエロー、ピンク、ブルー、グリーンなどの明るい色をベースに作り上げたファッショナブルな「祭りコレクション」。ダンサーたちは、その民族衣装やアートコートを着用して、闊達で陽気な踊りを舞いました。

モンゴルの伝統舞踊は、宗教的な儀式だけでなく、モンゴルの文化遺産を捉えた深い意味のあるダンスです。それは目を見張るダイナミックなものです。突き抜けるような青空のもとで広々とした草原を舞台に、腕の大胆な動きや、手首と肩のコーディネーションを重視した踊りが展開されます。馬のギャロップ、ジャンプ、後ろ足立ち、乗馬に似たステップや、 カウボーイのような生活を思わせる動作は、印象的です。またモンゴルは鷹を崇敬するため、腕を広げた動きは、鷹が果てしない空に羽を広げる威厳ある様子を即座に連想させます。

関連記事一覧

アーカイブ